next→


「和歌山自然博物館サンゴ水槽の模写」

サイズ:450×390mm
画材:筆、丸ペン、リキテックス・リキッド液
制作時期:2019年9月

子供の頃から馴染み深い、和歌山県立自然博物館の水槽の珊瑚です。
ここの珊瑚をいつまでも見てられるぐらい気に入っていて、
それが高じて、珊瑚の絵の練習に模写してみました。

軽い習作のつもりが、かなり手を込めて描いてしまい、
想定外な制作時間を費やしてしまいました。
これでも製作途中で、一旦終了としてます。







Back